ブログ

2014年9月アーカイブ

190929-3.jpg

190929-4.jpg

今日はお店の顔とも言える「ネームタグ」についてお話させていただきます。


JOKERS&TAILORはブランドスーツの様に前面にブランド(お店の名前)を押し出している
ブランドではありません。

テーラーとしてオーダーメイドの一品をお客様とご一緒に創り出す。
お客様がブランドのデザイナーであると考えています。
なので見返し部分には何もお付けしてはおりません。
お選びになった生地がブランド生地だった場合はその生地ブランドのタグをお付けするだけにしております。

しかしネームタグには一つ重要な役割があると考えています。
それは「責任」です。


JOKERS&TAILORでオーダーされた物であることを証明するために衿吊りに しるし を入れさせて頂いております。
衿吊り部分であれば大きく誇張することなくしっかりと「責任」を果たすことができると考えたからです。


「  THIS CLOTHES IS MADE BY
     JOKERS&TAILOR      」


JOKERS&TAILORでオーダーされた物は納品後でもご納得頂けない場合は無料でお直しをお受けしております。
もちろん、小さなほつれやサイズ直しも無料です。


長く愛用していただけるようお直しリフォーム等のアフターフォローもお受けしております。
釦はもちろん、補修用の生地などは当店で管理、保管しております。
もしも、修理が必要になったときはしっかりとご対応できます。

良いものを長く愛用して頂けるようにJOKERS&TAILORはお客様のそばにいます。

 

ぜひ、お電話、ご来店お待ちしております。

190926-3.jpg

190926-4.jpg

お客様のオーダースーツをご紹介します。

FABRIC: Savile Clifford SUPER100's (イギリス)

仕立てLINE:  JOKERS LINE 


Savile Clifford SUPER100'sの生地でをお仕立て頂きました。

グレーのグレンチェックにはっきりとしたレッドのラインが映える生地です。


ポケットフラップの角やジャケットの前カットを通常よりも四角く仕上げました。
ボタンは木の実の削りだしボタンを使用しました。


毎度リピート注文くださるお得意様のお客様です。
数年前より今回の様なイメージの生地のスーツが欲しいとご注文頂いていたのですが
なかなかぴったりの生地が見つからず、やっとイメージ通りの生地を入荷することができました。

毎度、ありがとうございますm(__)m


JOKERS&TAILORではお客様の欲しい生地、イメージされている生地をご相談頂ければ可能な限り
お応えさせていただきます。

ぜひ、お電話、ご来店お待ちしております。

190924-4.jpg

190924-5.jpg

190924-6.jpg

お客様のオーダースーツをご紹介します。

FABRIC: DORMEUIL [ドーメル]   (フランス)

仕立てLINE:  ACE LINE 


DORMEUIL[ドーメル]の光沢感の高いダークネイビーのストライプ生地でスリーピース
をお仕立て頂きました。

お客様のお好きなオレンジ色のアクセントをAMFステッチ、フラワーホール(衿穴)に
使いました。


またかっちりとしたイメージを付けるためポケットのフラップ(ふた)やジャケットの前カットを
通常より四角くカットしました。
こちらはかっちりと見せたいときの一例です。


JOKERS&TAILORではお客様がどうゆう風に見られたいか、どのような印象を与えたいかをお聞きし、
それにより細かに形をデザインを作っていきます。


お客様の「かっこいい」を最大限に引き出す一着をご提案します。

140922-2.jpg

今日は生地を選ぶ時の豆知識をご紹介します。

よく生地にSUPER100's やSUPER130'sなどの表示がされているのを目にすることが
あると思います。

SUPER表記とは生地を形成している糸の繊維の一本の平均太さの値になります。

SUPER100'sの100という数字は1kgの原毛から100kmの長さの糸を引ける太さだよ。って意味です。
なので1kgの原毛から130kmの長さの糸を作るという事は100kmの時よりも細くなるわけです。


一般的にSUPER表示が高い数値になればなるほど軽く、柔らかい生地という指標になっています。
数値が高くなるほど繊細な高級生地ということになり価格も上がっていき、柔らかくしなやかということに
なります。デメリットとしてはしわになりやすく耐久性が低くなります。

数値が低くなればその逆で生地としては固くしっかりとしていき耐久性が高くなります。
日頃着て頂けるビジネス向けとなります。


繊維の平均太さを μ(ミクロン) で表すと

SUPER80's は 19.5μ(ミクロン)
SUPER90's は 19.0μ(ミクロン)

と10's上がるごとに0.5μずつ細くなっていき

SUPER210's では 13.5μ(ミクロン)

となります。


しかし、このSUPER表記だけでその生地の感触や柔らかさが分かるわけではありません。

生地によって織り方などは様々で生地ブランドの特徴などによっても同じSUPER表記でも
生地の感触は違うのです。

SUPER表記は1つの指標として実際にご自分の目で見てお決めになることをお勧めします。


JOKERS&TAILORでは1000点以上の生地を毎シーズン入荷しお待ちしております。

実際にSUPER表示の違うものを触り比べて頂ければと思います。


生地をご覧になるだけでも大丈夫ですのでお気軽にお電話、ご来店下さいませm(__)m

140919-4.jpg

140919-5.jpg

140919-6.jpg

お客様のオーダースーツをご紹介します。

FABRIC: FINTES Super130's フランネル (イタリア)

仕立てLINE:  ACE LINE 


高品質&素敵な色柄で当店ではここ数年、人気急上昇中のイタリア生地、
「FINTES」でお仕立て頂きました。

Super130's(次回のブログでSUPER表示はご説明します)のフランネルの肌触りはとても柔らかく
さすがに気持ち良いです。


裏地は同色系のブルーの光沢の強い生地です。
とっても表生地とあっていますね。


毎日のお仕事に着用されるスーツということなので今回はバリューの高い仕立て「ACE LINE」をお選びいただきました。

当店の仕立ては手縫いを多用した本格的な仕立てJOKERS LINE
シンプルでバリューの高い仕立てACE LINE の2種類からお選び頂けます。
どちらが仕立てがお客様にとって良いかはご来店の際、詳しくご説明いたします。


JOKERS&TAILORは新入荷生地を沢山ご用意してお客様のご来店をお待ちしておりますm(__)m